小児歯科

虫歯などの治療から生活指導まで、歯と健康を守り、育てるお手伝いをします。

小児歯科について

1歳6ヶ月でむし歯が1本あるのと、5歳で1本あるのとは大きく違います。
低年齢で初発する虫歯は、以後の広がり方を予測した上で、治療そして予防してゆくことが大切です。
食後カルシウムを補って歯を修復するガム噛みをお勧めします。
また、フッ化物洗口を勧めています。むし歯予防のエースです。
口腔周囲の筋訓練、発音訓練等をすることにより、顎の発育を促し、歯列不正への対策をしてゆきましょう。
暴れて治療ができない場合、了解をいただいて、ネットで固定して治療することがあります。
かわいそうに感じるかもしれませんが、逆にお子様への愛情と考えています。
やがて慣れて笑顔で治療を受けてくれます。
歯磨きにエピオス(次塩素酸)を併用し、口腔悪玉菌を減らし予防効果を高めましょう!!

小児歯科について
お子様が退屈しないようにプレイルームやオモチャなどをご用意しています。
プレイルーム1
プレイルーム2